FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逸仙公園・国父史蹟記念館

とてもにぎやかな台北駅のすぐそばにある都会のど真ん中とは思えないほど
静かな空間がここ逸仙公園。園内は池があり趣のある橋が架かっていたりと
まるで別世界!そして園内には日本統治時代に建てられた建物が一軒。これが
国父史蹟記念館。かつては「梅屋敷」と呼ばれる日本人が経営する割烹旅館
だったのが現在、建国の父としてたたえられている孫文の写真や資料の展示される
記念館として開放されている。孫文は台湾に訪れた際この梅屋敷旅館を利用し、
その際当時の主人に送られた「博愛」の二文字の書が今も彼の銅像と主に飾られています。



【逸仙公園】
台北市中正区北平西路と中山北路の交差点 02-2303-2451

【国父史蹟紀念館】
台北市中正区中山北路1段46號 02-2381-3359
開館時間:09:30~16:30(月曜休館)
スポンサーサイト



| 遊ぶ台湾 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT