PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

停留ビザの延長方法【結婚の停留ビザの場合】

停留ビザは1回60日で合計180日まで延長できるビザです。
停留を延長する場合は期限終了前の15日前までに申請しなければなりません。
(ちなみに早すぎても受け付けてくれないので気をつけてください!)
申請の際、目的別に必要なものが異なってきます。また現時点での情報ですので
申請に赴く際にはもう一度確認をお願いします。



【結婚の停留ビザの場合】

原則は本人が申請しなければなりませんが委任状を添えて代理人が
申請してもok!またこちらで紹介するのは停留ビザで必要な書類です。
居留ビザとは異なってくるので注意してください!

準備するもの
・相手(台湾側)の3ヶ月以内の戸籍謄本または戸口名簿
・親族関係証明書(双方の親族関係を証明できるもの)
ex.除籍の戸籍謄本・身分証・結婚証書・出生証明書など
・パスポート
・申請書(移民署においてあります)


≪お知らせ≫
→2007年1月2日より外国人のビザ延期手続き及び居留証の申請場所が
警察局から内政部入出國及移民署臺北市服務站に移動になりました。

≪申請場所≫
内政部入出國及移民署台北市服務站
台北市中正区廣州街15號 02-2388-9393
内政部入出國及移民署台北市服務站ホームページ


【参考】結婚の居留証・居留ビザに関して
+台湾茶+ about wedding 結婚各種手続き
スポンサーサイト

| 台湾生活 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。