PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾留学【国立大学附属の語学学校・私立の語学学校一覧】

最近では中国語学習者もぐ~んと増えて短期留学する人も増えています。
中国語を勉強するのであれば全体的にみて日本の生活とさほど変わらない
台湾を選ぶ人も多いのではないかと思います。私がここ台湾に来たのも
語学留学がきっかけ。行くと決まった時には友達に「中国いくの?」とか
「台湾ってどこ?タイ??」なんて言われもしましたが…涙。
最近では華流ブームの影響もあってか(なくってか)台湾の知名度も上がり
台湾人気もどんどん高まっているようです。

ここでは短期留学できる語学学校や台湾の留学生の生活を紹介します。
これから留学するぞ!なんて思っている方は参考にしてみてくださいね。



国立台湾師範大学 国語教学中心
学期1学期3ヶ月(2週間短期コースもあります)
入学時期3月・6月・9月・12月(7月には短期のサマーコースがあります)
住所台北市和平東路1段162號 02-2321-8457 fax 02-2341-8431
1日の授業時間2時間(他に文化クラスは受講可能)
1クラスあたりの人数10人前後
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可
学費1学期 18,000元
学生の割合世界各国から。日本人が多い。
その他クラスが多いので自分に合ったレベルでクラスが選べる。途中でやめる事も可
ホームページ国立台湾師範大学 国語教学中心


国立台湾大学文学院語文中心
学期1年3学期(途中退学不可、必ず3学期以上)
住所台北市辛亥路2段170號 02-2363-9123 fax 02-2362-6926
1日の授業時間4時間(3時間はクラスレッスン・1時間はマンツーマン)
1クラスあたりの人数3~4人
教授方法初級でも中国語のみ
募集対象中国語学習歴がなくても可。ただしほとんどが既習者。
学費1学期 US$3,200㌦
学生の割合アメリカ人が多い。中国語基礎を学んだ人が多い。
その他学習効果を高めるために途中退学は不可。
ホームページ国立台湾大学文学院語文中心


私立淡江大学 中華語文研習所
学期1学期11週
入学時期ほぼ毎月入学可
住所台北市麗水街18號 02-2321-6320 fax 02-2391-3352
1日の授業時間2時間
1クラスあたりの人数8~10人
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費1学期 15,000元
学生の割合世界各国から
その他クラス数が少ない為自分に合ったクラスを選べない可能性あり。途中やめる事も可。
ホームページ私立淡江大学 中華語文研習所


私立中国文化大 学語文中心国語研習班
学期1年4学期 半年~年単位の長期コースもあり。
入学時期2週間ごと
住所台北市建国南路2段231號B1 02-2700-5858 fax 02-2706-9121
1日の授業時間2時間
1クラスあたりの人数6~10人
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費1学期 16,300元
学生の割合世界各国から。韓国人が多い。
その他クラス数が少ない為自分に合ったクラスを選べない可能性あり。途中やめる事も可。
PCなどの情報処理・音響画像設備が充実しています。日本の専門学校みたいな雰囲気です。
ホームページ私立中国文化大 学語文中心国語研習班


国立政治大学 語言視聽教育中心
学期1年4学期
入学時期3月・6月・9月・12月
住所台北市指南路2段64號 02-2938-7141 fax 02-2939-6353
授業時間春夏秋班3ヶ月120時間 冬班100時間
1クラスあたりの人数マンツーマンクラスもあり
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費春夏秋班19,700元(120時間) 冬班16,500元(100時間)
学生の割合世界各国から。
その他市内から少し離れている為通学に不便かも。寮あり。
ホームページ国立政治大学 語言視聽教育中心


私立輔仁大学 語言中心
学期1年4学期
入学時期3月・6月・9月・12月・サマープログラム(6・7・8月)
住所台北県新荘市中正路510號 02-2903-1111 fax 02-2902-0981
1日の授業時間月曜~金曜合計10時間以上
1クラスあたりの人数2~7人まで選べます
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費4~7人16,430元から 2~3人23,320元から(学期によって異なります)
学生の割合世界各国から。
その他台北縣なのでこちらに住んでいないと通学が不便かも。男性寮・女性寮完備。大学のサークル参加もok!
ホームページ私立輔仁大学 語言中心


中華語文研修所(TLI)
学期3ヶ月ごと
入学時期グループレッスン3ヶ月ごと 個人レッスン毎日開講
住所台北市羅斯福路3段50號4F 02-2367-8228 fax 02-2363-4857
1日の授業時間1時間から
1クラスあたりの人数グループ2~4or5人以上 個人レッスンあり
教授方法個人レッスンの場合日本語を話す先生もいます
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費グループ220元から 個人380元から
学生の割合世界各国から。日本人が多い。
その他他に信義校・士林校・台中校・高雄校があります。ダブルスクールで通う人が多いです。
ホームページ中華語文研修所(TLI)


YMCA
学期個人クラスなので毎日可能
入学時期個人クラスなので毎日可能
住所台北市許昌街19號2F 02-2381-4727
1日の授業時間1時間から
1クラスあたりの人数マンツーマン
教授方法日本語を話せる先生が多い
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費時間数10時間で4200元
学生の割合日本人向きなので日本人がほとんど
その他日本語で説明されるのでより早く上達したい人には不向き。
ホームページYMCA


国語日報
学期1ヶ月単位で開講
入学時期月初め
住所台北市福州街10號 02-2391-5134 fax 02-2392-1133
授業時間100分から
1クラスあたりの人数個人クラス・2人クラス・3人以上のクラスに分かれます
教授方法初級は英語と中国語を使用
募集対象中国語学習歴がなくても可。
学費個人350元 2人220元 3人以上150元
学生の割合世界各国から。日本人が多い。
その他ダブルスクールとして通う人が多いです。
ホームページ国語日報
スポンサーサイト

| 台湾生活 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。