PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台湾茶【茶葉の種類・産地】

 
凍頂烏龍茶

台湾茶といえばこのお茶!
もともと烏龍茶は台湾の南投県鹿谷郷にある
凍頂山一帯でとれる凍頂烏龍茶が「烏龍茶」と呼ばれていましたが、
今では凍頂烏龍茶特有の製法で作られたものが凍頂烏龍茶と呼ばれ
世界中で親しまれています。台湾中部にある凍頂山の付近に生息する
最も人気の高い品種の烏龍茶です。およそ150年以上前の中国福建省から
烏龍茶の苗木を台湾に持ち込んで植えたのが始まりとされています。
独特な香りとやさしい甘みは、蘭の花に例えられることも多く、
台湾でもとても人気があります。

 
梨山烏龍茶(高山茶)

海抜2000メートル以上の高地で作られた茶葉で美味しさは◎!
花の蜜を思わせる爽やかな甘~い香りは、軽やかな印象で
台湾最も多く飲まれている品種です。

 
阿里山烏龍茶

阿里山は寒暖差が激しく霧が多く出るので、良質の茶葉の栽培に
向いていると言われています。その阿里山で採れた茶葉は丸く、
かたく締まっていて半球状、色は深緑色です。
味には甘味がありバニラのような優しい香りが広がります。

 
金萓烏龍茶

優しい香りとやわらかい口当たりが特徴の品種。
金萱茶葉は「台茶十二号」という1981年に選びだされた
比較的新しい品種の茶葉です。この口当たりが多くの人から
受け入れられ、現在栽培が盛んになっています。
このお茶はよく「ミルクの香り」と表現されます。

 
東方美人(白毫烏龍茶)

東方美人は茶葉の害虫「ウンカ」をつけて赤茶色になった茶葉を
製茶するオーガニックタイプの烏龍茶で発酵度が70%と
青茶のなかでは最も発酵度が高いお茶。
香りは紅茶を想像しますが味は紅茶とは全く違います。
日本人観光客おみやげ人気商品。

 
四季春烏龍茶

四季春烏龍茶は青心烏龍種を改良した四季春種という茶樹で
作られています。早生品種なので早い時期に摘まれ、
その茶葉の粒は他の台湾烏龍茶に比べて小さく明るい色をしています。
特徴はその甘みとまろやかさにあり、特に高山茶として作られた
四季春の上級品は青心烏龍の持つ味のコクと改良品種の持つ
甘い香りがバランスよく引き出されています。
緑茶に似てさっぱりとした口当たりが特徴のこのお茶は
清涼感があるので、リフレッシュ効果が得られます。
スポンサーサイト

| 食べる台湾 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。